2017年6月29日(木曜日)

1年生 砂や土と仲良し

カテゴリー: - ishii-24 @ 17時46分54秒

 梅雨の晴れ間、1年生は、生活科や図画工作科で「すなやつちとなかよし」の学習をしました。

 まず、ゲストティーチャーの大西先生から、どろだんご作りのこつを教えてもらいました。

「どろは小さめがいいよ。しっかり握って空気を追い出すよ。」「さら粉は手に付けて、

だんごを手の中で転がして付けるといいよ。」1年生は、習ったことを聞いて、一生懸命作りました。

 仕上げに、古い布で磨いて、だんごが光り出す子どももいました。

      290612_1nen_sunatuchi04_2.jpg    290612_1nen_sunatuchi05_1.jpg

 また、造形砂場では、砂で山や川、ケーキなどを作ったり、穴を掘って水を入れ、「足湯」

を作って入る子どもたちなど、思い思いに楽しんでいました。

 土や砂に触れるのが大好きな子どもたちの、生き生きとした表情が心に残りました。

    290612_1nen_sunatuchi01_1.jpg   290612_1nen_sunatuchi02_1.jpg   290612_1nen_sunatuchi03_1.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress